突然ですが……出産レポ*陣痛が来るまで*

おはようございます!



注文住宅事情の途中ですが、
昨日、第2子を出産したので、出産レポを記録として書いておきたいと思います(о´∀`о)


陣痛が来る前の出来事



7月14日 (38w)


産婦人科にて。

子宮口は1.5㎝くらい。
1週間前と変わらない開き具合。

内診グリグリと呼ばれる卵膜剥離をされる。

痛い。痛すぎて悶絶。
一緒に来ていた娘が心配そうに見ている。
母、恥ずかしげもなく、
痛ーい(>Д<;)!!!!!
と、絶叫。

30秒くらいの出来事だから我慢できるが、おそらく陣痛MAXの時の痛みに近いのでは!?

先生に、おしるし出るけど気にしないでね~

と言われ、帰宅。

帰宅すると少量の鮮血が。
そのあとは茶色いおりものが出続ける。



1週間、茶色いおりものが出続け、不安になる。
量は多かったり、少なかったりまちまち。



7月21日 (39w)


産婦人科にて。

子宮口2㎝くらい。

まだ全然硬いよー!
これじゃ産まれないから、いっぱい動いて!!

と、言われ、その日も軽く卵膜剥離(´д`|||)

1週間おしるしが止まらない件を話したら、もっといっぱいおしるし出して!
出したら出しただけお産が来るから◎

と、たくさん動くように指導される。


2週間前もそうだったが、卵膜剥離されたあとは、軽い生理痛が襲う。
お腹もよく張るようになり、前駆陣痛が頻繁に起こるようになる。特に夜中と朝方に。



7月22日 (39w)


旦那さんが夏休みに入る。

出産予定日に合わせて夏休みを取ってくれたのに、生まれる気配がなく焦る。


旦那さんと娘と、毎日1時間から2時間程度の散歩をするように。
涼しかったからできたけど、この時期、炎天下では絶対無理。



7月24日 (40w)


出産予定日。

汚い話だが、いつもよりう〇ちがよく出る。

1人目の時、陣痛が来る前にお腹がくだったので、この調子でくだってきたら陣痛が来るのでは!?
と、陣痛を心待ちにする。

が、そのまま25日を迎える。



7月25日 (40w)


生まれる気配全くなし。

昨日よく出たう〇ちも音沙汰なし。


午前中にいつものお散歩へ。

お昼はすごい食欲で、いつもよりモリモリ食べる。

赤ちゃんが下がってきたから胃に物が入るようになったんだなぁ~
と、感じる。


17:00

スーパーへ買い物。


5分くらい歩いたところで、股間に温かいものを感じる。
おしるしかな?
漏らしたかなσ( ̄∇ ̄;)
まさか、破水じゃないよね……

と、思いながら、買い物を済ませて帰宅。

帰宅してトイレに入るとパンツが濡れている。

おしるしじゃなさそう。

でも漏らしたのか破水なのかわからず、しばし便器に座って考える。

1人目も陣痛より破水が先だった私。
その時と量が全然違うので、今回少量すぎて困惑。


困惑していたら、明らかにお〇っこじゃないところから濁った水がジョーーーっと流れる。


破水だ!!!!!


破水したよ〰!!!!!

トイレから出て、旦那さんに叫ぶ。


17:30

病院に電話。

陣痛ありますか?

と、聞かれ、半笑いで
それが全然痛くないんですー笑
と答える私。

本当に痛くない。

助産婦さん、本当に破水ですよね?と、確認。

これは絶対!
自信をもってYES!と答える。


夕飯を軽く食べるか、何かゴハン準備して今から来院してくださいと言われる。


汗でベタベタしていたのでお風呂に入りたかったが、破水したらお風呂はダメだと聞いていたので断念。
どうやらシャワーはOKらしかった。

とりあえず顔を洗い、蒸しタオルで体を拭いてさっぱりさせる。


用意していた産褥ショーツに娘のオムツを開いた状態であて、破水処置。


病院へは車で15分くらい。

コンビニでおにぎりを買い、旦那さんと娘と共にタクシーで病院へ。


18:30

病院に到着。

電話で話した助産婦さん登場。

ロン毛を束ね、クールでサバサバしている。例えるなら江角マキコ。

頼りになりそうな助産婦さんで安心。


マキコに内診される。

破水だねぇ~
そうそう、それは自信あるの。

でも、子宮口2㎝しか開いてないし、超硬いよ笑


と、今度はマキコに半笑いで告げられる。


子宮口2㎝って( ̄□||||!!


前回の内診と変わってないんですけど〰!!!!!


愕然とする。


陣痛も来てないので、旦那さんと娘は一旦帰宅。

私はそのまま入院することに。


その時の予定は、翌日の午前中に促進剤を投与して、お昼頃に生む流れ。


子宮口2㎝だから、促進剤も致し方ない。


21:00


明日に備えて、おにぎりを2つ食べ、テレビを観賞する。



次回に続きます!



今日も、最後まで読んでくださり、ありがとうございます058.gif




[PR]
by YA-YAhouse | 2016-07-27 06:00 | 子供のこと | Comments(0)